柏レイソルが好きです。
by ichi1980
カテゴリ
自己紹介
柏レイソル
サッカー(代表)
サッカー(海外)
サッカー(国内)
音楽
マリーンズ
その他スポーツ
スキン編集
Mac
以前の記事
最新のトラックバック
ワールドカップ!
from ハラキリロマン
久しぶりのザスパ
from ザスパ草津を楽しむ
愛することとみじめさと ..
from 汚戯言-otawagoto-
【CDレビュー】"FIR..
from ひとに聞いて欲しいひとりごと。
帰って来たキタジ。
from +++ A to Z +++
第33節 vsサガン鳥栖(2‐5)
取れる時に点をとれずにずるずると5失点。

最後に祐三のすごいミドルシュートが見れただけよしとしよう。うんそうに違いない。

問題なのは次の試合にどう向かっていくか。へとへとになっても攻め続けた選手を信じて顔をあげ応援しよう!!
[PR]
# by ichi1980 | 2006-08-12 21:56 | 柏レイソル
レイソル色々
柏レイソルU-18がユースクラブユース全国大会準決勝に出場、3位入賞だそうです。PKまでもつれこんだそうで。おしかったですね。試合も見ていないし、月並みなことしか書けませんが暑い中良く頑張ったのではないでしょうか。全国で3位なんてすごいとか思うけど、ここまで来たら決勝まで行きたかっただろうなぁ。とにかくお疲れ様でした。ユースの試合も一度見に行ってみたいですね。(今現在はレイソルのホームの試合に行くのが精一杯な状態なので・・・)

そしてフォトギャラ、猫バス近藤が走ってますよ!嬉しいです。そろそろ左のアイコンも外す日が近いか?

マルコス君加入です。ドゥンビアみたいにトップの試合に出るのでしょうか?うーんそれにしても2人も18歳か。この年齢でよく日本に来たもんだ。環境とか慣れない部分もあると思うけど頑張って欲しいですね。

あと河合さんの曲も楽しみです。コラムの内容は本当に頷くことが多いです。家族との会話の種にもなってますし。

明日の山形戦は絶対勝つぞー
[PR]
# by ichi1980 | 2006-08-05 16:43 | 柏レイソル
第30節 VS徳島ヴォルティス(2-1)
試合開始直前の選手紹介の音が流れない→やりなおし→時間がずれてグタグタのまま試合開始というハプニングから始まり、選手も全体的にピリっとしない。これはヤバイと思っていたら立ち上がりにレイソル失点。その後も動きが悪く、どんよりとした雰囲気で前半終了。

後半開始から誰かフレッシュな選手をと考えていたところ、谷澤に代わって鈴木達也が投入。試合開始前のシュート練習ではかなり気合いが入っていたので期待していたのですが、これが正解。鈴木達也を筆頭に前線から走りまわって相手にプレスをかけていきます。45分の得点も雄太のキックからのセカンドボールを鈴木達也が追いかけていき、そのボールをディエゴが獲物を狙う動物のように猛スピードでかっさらい相手選手3人を振り切ってゴールしました。ディエゴだけ違う生き物なんじゃないかと思うくらいすごかった。

その後の日立台は生き返った様に盛り上がります。選手も中盤のリカや大谷が加わり、どんどん攻撃していきます。おしいシーンが何回も続きます。鈴木達也は前線からの守備も含めて、ゴール前までの動きは上手いけど、肝心のシュートが打てない。もっと貪欲に行ってもいいと思う。後はゴールだけですね!

一人退場して人数的には有利なものの、時間は過ぎていきます。ここはなんとしても勝ちたいと思っていた所77分にFK。それをディエゴが直接決めて逆転です。今日は冴えてますね。その後も、守り続けるわけでもなく積極的に攻めて試合終了。後半の動きを前半からできていたらと思いますが、とりあえず逆転勝利できたのは良かったです。このまま連勝していければいいですね。

ゲーフラ、谷澤のバカとドリブルはワールドクラス(かな?)、次郎の長文ネタの新作あり。しかもそれを持って谷澤と次郎は踊っていた。レイソルロードで号外ももらったし、試合後も楽しめるのはいいですね。
[PR]
# by ichi1980 | 2006-07-27 01:32 | 柏レイソル
第28節 VSヴィッセル神戸(3-0)
うーん日立台最高。試合内容も選手もサポーターも会場の雰囲気も全部ひっくるめて最高です。

1点目のリカのFKの時後ろの人が「レイソルはなかなか(FKが)入らないんだよなぁ」と言っていてうんうん確かになんて頷いていたら入っちゃったのでびっくりしました。2点目は反対側へキックしたディエゴとそれを決めた忠成グッジョブです。よくあの場面でフリーでいられたなぁ。3点目のリカのゴールは落ち着いてここだという所決めましたね。起点となったディエゴのボールに向かう気持ちや、リカがシュートを打つ前の大谷と忠成の動きも相手の注意を引きつけていて、チームとしての連動性を感じたゴールでした。

今日は無失点できたのは大きいですよ。雄太はあいかわらずいい仕事してくれました。40番の次郎も落ち着いてましたね。ぜひ卒業後はレイソルに・・・。祐三はここは絶対防いでやるぜというキモチが出てると思います。巌と大谷のダブルボランチはやりやすかったらしい。確かに中盤でつぶしてリカが前にというシーンがあったと思う。余談ですが巌ミドル、今日は枠に行ってた。蹴った後足痛そうにしてましたが・・・あと頭大丈夫ですか?岡山も満身創痍な感じ。次は休みなので一息つけるかな。

あと今日は谷澤ガンバレDAYだった。まわりの人が谷澤がボールを持つたび行けだのヤレだの声をかけていた。みんな期待してるんですね。久しぶりのスタメンだったし、今日はかなり頑張ってたと思う。点は入らなかったけど、楽しませてもらいました。やっぱり谷澤は自分でしかけてなんぼですよ。

横浜戦でも書いたけど大事なのは次も勝つことですね。徳島戦は前回の試合のリベンジを!
[PR]
# by ichi1980 | 2006-07-17 02:33 | 柏レイソル
第26節 VS横浜FC(2-1)
良い試合を見るとそれだけでお腹いっぱいになってしまい、感想はどうしても遅くなってしまいます。あーいいもん見ました。大事な試合を勝てて本当に良かった。

試合前から、七夕の願い事をチェックしたりサイン会をしている近藤が少し黒くやけたとか、アフラックデーでゴール裏もよーく考えようの歌を歌ったりと楽しい雰囲気でした。しかし、試合が始まるとうってかわってスタジアム全体が真面目な応援モードになるのが今年のいい所だと思います。

序盤にセットプレイから落合が振り切られ失点。前半はうまくかみ合いませんでしたが、後半徐々にシュートを打つようになって後半9分、パスをつなげて小林亮が相手を抜いてクロス→逆の位置にいた平山が必死で頭で合わせてつめていた忠成が落ちついて入れました。この一連の展開がたまらんかった。

その後は忠成の惜しいシュートや守備陣の頑張りもあって(落合もその後落ち着いていた)、スタジアムは押せ押せムードに。横浜も最初はかなり固い守備をしていたのですがだんだんとスペースが空いてきて攻撃がしやすくなってきたと思います。そして後半28分アレモンの突破を祐三が体を張って守って、転がったボールを落合がリカにパス。リカがそのままピッチを駈け上がり、キタジに長いスルーパス、それをキタジが絶妙にスルー!え?その後どうすんのと思っていたら、サイドを一生懸命に走って来た忠成がボールを受け取り、前に出て来たGKの上をループシュート。これで逆転です。この時の忠成コールは凄かった。入れ替え戦の波戸コールに匹敵する盛り上がりだったかと。

入れた後も、水戸戦のような引きまくりのサッカーはせず、攻めていったのが良かったとおもいます。ううむ攻撃は最大の防御なりと合っているのかいないのかよくわからんことを考えながらできる限りの応援をして試合終了。

点を取られても取り返しその上逆転しまうという観ている者にはたまらない試合展開を、ここは負けられないという時にやってくれます。第1クールの札幌戦とかもそうですけど。最後の最後でふんばれるようになってきたのかな。でも水戸戦のようにポロっと失点してしまう時もあるので気を抜かないで集中できるようになるといいですね。暑くなって大変だと思いますが、第3クールも頑張ってくれレイソル!
[PR]
# by ichi1980 | 2006-07-09 21:48 | 柏レイソル