柏レイソルが好きです。
by ichi1980
カテゴリ
自己紹介
柏レイソル
サッカー(代表)
サッカー(海外)
サッカー(国内)
音楽
マリーンズ
その他スポーツ
スキン編集
Mac
以前の記事
最新のトラックバック
ワールドカップ!
from ハラキリロマン
久しぶりのザスパ
from ザスパ草津を楽しむ
愛することとみじめさと ..
from 汚戯言-otawagoto-
【CDレビュー】"FIR..
from ひとに聞いて欲しいひとりごと。
帰って来たキタジ。
from +++ A to Z +++
VS名古屋グランパスエイト(2-2)
第9節
VS名古屋グランパスエイト
得点:33分角田、56分明神、57分大谷、89分ジョルジーニョ


名古屋グランパスエイトと2-2の引き分けです。
くやしいぃぃぃ。

今日の先発。DFに変更ありました。
真ん中が永田とチャカ。
ミーティングによるとチャカと薩川が競って薩川が負けたそうです。
あとサイドバックが右に波戸、左に小林。
近藤は怪我で程度はわからないそうです。
平山も山下も普通に入れなかったそうです。
あとは前回と変更なし。

リカルジーニョはもうトップの練習に参加していて
紅白戦やセットプレイの練習をしているので
早ければC大阪戦から出れるかもしれないです
こうなるとどこに入るかも楽しみですね。
やっぱりボランチかな。でも大谷と明神、点入れたし調子がいいからな。
みんなで競って欲しいです。

そして試合のほうは、前半コールリーダーの人が
「俺が納得するシュートを打つまでレッツゴー柏を続ける」
と言っていたのですが、結局止まったのは前半32分でした。
はやく終わるようにどんどんシュート打ってください。もちろん枠の中に。

名古屋がボール取ったら速いのなんのって。
そしてワンタッチで右、左、右と前にどんどん進んでいくのね。
特にボランチのクライトンからの展開がよかった。
あれが柏でできるようになるには何年かかるかなぁ。

そんで最終ラインでなんとか止めようとするんだけど、
今回初先発のチャカが足で止めるのが見ていて怖かったです。
FKもあたえちゃったし。まぁ止めないとシュート打たれるんで
しょうがないとは思うんですけど。
速い攻撃でずるずる下がってしまっていたので
そうなる前に止められるといいですね。
でもチャカはクリアのヘッドがすごかった。
クリアで歓声が上がるなんて初めて見たよ。
噂以上に高くジャンプし、大きくクリアしてました。
相棒の永田は前半はあんまりよくなかったかな。
後ろでボールを回すのがまた復活しちゃったし。
前線への意識があまりなかった気がする。

失点シーンは左サイドからのクロスを真ん中に走ってきた角田に決められました。
永田がばっちりついてたのに・・・。あさっり決まってしまった。
その後も点を取り返してやるという気迫はあまり感じず前半終了。

前半の柏の攻撃はだめだめだったし、後半早野監督がどう指示するかが
気がかりでした。
そしてハーフタイムにセレッソが負けたことを聞く。
これは勝ち点差を広げられるチャンスだと思いました。
頼むせめて同点にしてくれーと願いながらトイレの行列に並ぶ。
あとアンブロのTシャツ当選を聞きました。これで2年連続。

後半は増田にかわり谷澤が入りました。
最近の谷澤はあまりよくなかったのでどうかかなぁと
思っていましたがこれが正解でしたね。
監督もハーフタイムに何を言ったのか、谷澤・波戸を中心に
サイド攻撃ができるようになりました。
特に後半51分の二人に囲まれてからの谷澤のドリブル突破はお見事。
点にはならなかったけど玉田にクロスも上げていたし
久しぶりに谷澤の良さを見た気がしました。
こういうプレイで思い出されるのは1STホーム開幕戦の
谷澤のサイド突破から二点取った試合です。・・・あぁ懐かしい。(遠い目)
ただもうちょっと言わせてもうらと、ボールをキープして出しどころを
探している時にかっさわれたり、胸トラップしてボールを外に出して
ゴールキックにしちゃったりと、軽いプレイがあると思うので
もう少し集中して欲しいです。

得点シーンは後半55分、波戸がサイドをドリブルしていた所
大森がスライディングタックル。あれはいただけない。
しかも涼しい顔をしてポジションに戻るし。
日立台は細かい顔の動きまでわかるんだからね。
変なことしたら評判落とすぞー。

比較的近いところからのフリーキック。蹴るのは玉田。
ゆるやかなボールを合わせたのは一番遠いところにいた明神。
頭で合わせました。よくやった!同点です。
ホーム側に久しぶりに点入れてくれたよ。嬉しかったです。

そしてまたまた得点シーンが。57分、右サイドで谷澤がドリブルでつっかけて
波戸にパス、そして真ん中でフリーだった大谷が走りこんでミドルヘッドシュート!
きれいにゴール右端に決まります。逆転しました!!
この時はマジで?なんだこれおかしい!と思いました。
うまく行き過ぎてる。ちょっと前までは考えらないことです。

あとは玉田。もうDFが2人、3人つくのは当たり前。
それでも抜いてシュート打つ。ボールも枠によく入る。
どんどん良くなって行きますね。66分の二人にマークされても、
その狭ーい間を突破したドリブル、なんだあれ普通じゃないぞ!
そしてごっっつあんゴールだった大野のシュート。ポストかよっ
あれ入ったと思ったのになぁ。

2点目が入った時点で残り約30分以上。2-1って本当に危なくて、
いつ追いつかれるか不安で不安で早く終われと思っていました。
後半85分、ジョルジーニョが交代で入った時いやな予感がしました。
こいつにかきまわされるのではないかと。
そして予感は当たってしまいました。
ロスタイムは3分。本当に最後の方でした。
谷澤・波戸がマルケスをマークしていたのですが
先ほどの谷澤のようにペナルティエリアに進入を許してしまい、
ボールを上げられ、その後混乱したところにジョルジーニョのシュート。
同点です。こういうのが一番くやしい。
谷澤も波戸も攻撃に貢献していただけに残念です。

その後もレイソルも奮起するも時間が短く試合は終了。

早野監督曰く、前半は評価に値しない試合でしたが
後半に同点、逆転したことはとてもよかったです。
しかし、試合を決定付ける3点目を決められず
ロスタイムまで集中が続かなかったことは問題です。
こういう所がしっかりしているチームは強いんですけどね。
レイソルも地道に頑張って欲しいです。

結局セレッソ大阪との年間勝ち点差は3です。
来週、直接対決で差を広げられるか、縮められるか
大一番の勝負どころです。


[オマケ]
アンブロTシャツ。
b0000361_019211.jpg
[PR]
by ichi1980 | 2004-10-18 00:22 | 柏レイソル
<< レッツゴー柏の影響が 朝方からテンプレ変更。 >>


ライフログ
その他のリンク
・レイソル関係
J.B.Antenna-柏

・その他
ALRIGHTY+
(音楽+マリーンズetc)

now listening

フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧